日本機械設計技術協会

  • 日本機械設計技術協会

セミナー


講演・セミナーのご依頼はお気軽にご連絡ください。

TEL 03-3787-3839
FAX 03-3787-3878
E-Mail okamura@sekkei-techs.co.jp

東京 (仮)検図セミナー

2017年10月06日(金)

主催:JTC(日本テクノセンター)

設計ミス防止のための検図のポイントと効果的な手法・事例

開催場所:日本テクノセンター研修室

 

2017年10月26日(木)

主催:大阪府工業協会

開催場所:未定

詳細がわかり次第UP致します。

 

岡村 大

1961年に(株)協伸製作所に入社し、空気圧縮の研究・開発に従事。そのかたわら1963年に工学院大学専修学校機械科卒業、其の後も同大学で機械工学を学び、学校法人工学院大学や東京都立高等専門学校での非常勤講師として機械設計や3DCADを教える。1988年に独立し、機械機器・装置等の設計受託、技術開発支援コンサルタントとして活躍している。

機械工学に基づく機械設計一筋で、各種機器や機械装置のエンジニアリングを行っている、ファブレスで機器のものづくりを行っている。

学会発表

新技術開発のための創造設計(ニーズに対する高機能発見)の発表 日本設計工学会

日本設計工学会2010年秋季研究発表講演 日本設計工学会

3次元CADを利用した創造設計教育、日本設計工学会誌・2012年共同発表

 

今迄開催したセミナー

(終了) 設計ミスはこう防ぐ!「検図」の正しいやり方

2015年11月27日(金)10:00~17:00

主催 公益社団法人・大阪府工業協会

問い合わせTel:06-6245-9926

設計ミスはこう防ぐ!「検図」の正しいやり方

検図ミスはこう防ぐセミナー001

(終了) 設計検図技術と設計ミス防止の効果的な手法

2015年12月17日(木)10:30~16:30

主催(株)R&D支援センター

問い合わせTel:03-5857-4811

催場所江東区産業会館 第2会議室

設計検図技術と設計ミス防止の効果的な手法

株式会社DEMS

(終了) 「設計ミスを減らす検図のポイント」

2016年03月09日(水) 10:30~17:20

主催 TH企画セミナーセンター

開催場所 御茶ノ水

設計ミスを減らす検図のポイント

たくさんのご来場ありがとうございました。

(終了)東京 「設計ミスを減らすための検図の基本とノウハウ」

2016年04月15日(金) 10:30~16:30

主催 テックデザイン

開催場所 茅場町駅・門前仲町駅

設計ミスを減らすための検図の基本とノウハウ

株式会社DEMS セミナー

(終了)東京 「機械要素・機構設計の基礎と最適設計のポイント~デモ付~」

2016年04月26日(火) 10:30~17:30

主催 日本テクノセンター

詳細

日本テクノセンター研修室
住所: 〒 163-0722 東京都新宿区西新宿小田急第一生命ビル(22階)
– JR「新宿駅」西口から徒歩10分
– 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
– 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888

(終了)大阪 「設計要素を理解した 実用 メカ設計」

2016年06月17日(金)10:00~16:00

主催 大阪府工業協会

対象者 開発、設計、品証、製造部門の技術者。図面に係わる技術者。検図する方、検図される方。

2016.6.17 機械の設計手法  最終版

 

(終了)大阪 「設計者のための自己検図のやり方」

2016年08月24日(水)10:00~17:00

主催 大阪府工業協会

設計者のための自己検図のやり方

大阪001

対象者 開発、設計、品証、製造部門の技術者。図面に係わる技術者。検図する方、検図される方。

 

(終了)東京   「設計ミスを減らすための検図の基本とノウハウ」

2016年09月14日(水)

主催 テックデザイン

対象者 開発、設計、品証、製造部門の技術者。図面に係わる技術者。検図する方、検図される方。

(終了)東京 「設計ミス防止のための検図のポイントと効果的な手法・事例」

2016年09月29日(水)

主催 日本テクノセンター  詳細

〜検図検証法と設計力向上策、効果的に検図を行うための「検図標準図」の作成法、設計ミスの抽出から再設計への手順を掴む事例とそのポイント〜

・コストアップやクレーム、リコールにつながる設計ミスを防ぐための講座

・設計における判断ミスの防止と設計適正化技術を身につけ、設計トラブル防止に活かそう!

対象者 開発、設計、品証、製造部門の技術者。図面に係わる技術者。検図する方、検図される方。

(終了)大阪 「機械要素の正しい選び方とメカ設計の具体的な進め方」~機械要素の基礎から要求機能に適した選定方法、具体的な機構設計の進め方まで~

2016年10月05日

主催 日刊工業 (チラシダウンロード)

開催趣旨

ねじや軸、歯車など、種類やサイズが規格化された機械部品が用意されており、極論すれば、これらを設計者自身で具体的な形状を定義したり強度を決定したりしなくても“選択” するのみで機械設計ができます。設計対象となる機械装置の使用条件などを考慮しつつ、力学的な検討(力学計算)を通じて機械要素部品の必要条件を明らかにしたうえでの“根拠のある選択” であれば何ら問題はありませんが、実際には“勘” や“フィーリング” に頼った選択や、過去の実績に名を借りた“踏襲” がまかり通っているのではないでしょうか・・・。
本講座では、根拠ある選択のために機械要素を理解し、要求機能に適した選定方法ならびに、これらを活用した機構設計の進め方を解説します。講師が用意した簡易なアセンブリを例に、要求機能に適した機械要素を選定し、機構設計や強度計算などを通じて一連の機構設計の手順を理解し、最適なメカ設計ができる実践力を身につけます。
新人~入社10 年目の若手設計者を対象とした構成となっていますが、ベテラン設計者にとっても機械要素という基礎を改めて理解し、スキルアップにつながる内容となっています。

 

(終了) 東京 「ベテランの技を盗め!設計ミス防止のための検図の着眼点と進め方」

2016年10月29日(土)

主催 設計テックス

開催場所 大崎ブライトコア4階・第3会議室(アクセス

プログラム詳細

10%e6%9c%8829%e6%97%a5%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e5%ae%8c%e6%88%90-001

 

 

 

(終了)東京 「機械要素の正しい選び方とメカ設計の具体的な進め方」

2016年11月08日

主催 日刊工業 (チラシダウンロード)

開催趣旨

ねじや軸、歯車など、種類やサイズが規格化された機械部品が用意されており、極論すれば、これらを設計者自身で具体的な形状を定義したり強度を決定したりしなくても“選択” するのみで機械設計ができます。設計対象となる機械装置の使用条件などを考慮しつつ、力学的な検討(力学計算)を通じて機械要素部品の必要条件を明らかにしたうえでの“根拠のある選択” であれば何ら問題はありませんが、実際には“勘” や“フィーリング” に頼った選択や、過去の実績に名を借りた“踏襲” がまかり通っているのではないでしょうか・・・。
本講座では、根拠ある選択のために機械要素を理解し、要求機能に適した選定方法ならびに、これらを活用した機構設計の進め方を解説します。講師が用意した簡易なアセンブリを例に、要求機能に適した機械要素を選定し、機構設計や強度計算などを通じて一連の機構設計の手順を理解し、最適なメカ設計ができる実践力を身につけます。
新人~入社10 年目の若手設計者を対象とした構成となっていますが、ベテラン設計者にとっても機械要素という基礎を改めて理解し、スキルアップにつながる内容となっています。

 

(終了) 東京 「検図の着眼点と進め方」

2016年12月13日(火)

主催 設計テックス

開催場所 大崎ブライトコア4階・第3会議室(アクセス

対象者 開発、設計、品証、製造部門の技術者。図面に係わる技術者。検図する方、検図される方。

検図セミナー

検図プログラム 検図セミナーお申込案内書

12%e6%9c%8813%e6%97%a5%e6%a4%9c%e5%9b%b3%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7

大阪 「設計要素を理解した 実用 メカ設計」

2016年12月16日(金)10:00~16:00

主催 大阪府工業協会

対象者 開発、設計、品証、製造部門の技術者。図面に係わる技術者。検図する方、検図される方。

機械要素セミナー お申込案内

大阪 「検図セミナー」

2017年01月25日(水)10:00~

主催 大阪府工業協会 詳細

自己検図セミナー

東京 「検図セミナー」

2017年03月06日(月)10:00~17:00

会場:きゅりあん(品川区立総合区民会館)(東京品川区大井町)

主催 テックデザイン 詳細

%e6%a4%9c%e5%9b%b3%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e5%b2%a1%e6%9d%91%e5%a4%a7

 

東京 「機構・機能設計の基礎と実用機械設計への応用」

2017年04月05日(水)10:30~17:30

会場:日本テクノセンター(東京・西新宿)

主催 日本テクノセンター

詳細 「機構・機能設計の基礎と実用機械設計への応用」

1.設計プロセスの流れとポイントについて

2.設計の方向性を決めるベクトル要因と具体的な設計例

3.設計の様々な詳細機構と機能計算で良い設計を引き出す

4.機械要素とメカトロ設計による機構設計例とポイント

5.コスト低減のための機能設計および部品加工・製作法の最適選択とそのポイント

6.最適な機械要素の選択と設計におけるポイント

7.まとめと質疑応答

 

東京 機械要素を理解した実用メカ設計実体験基礎研修

2017年06月07日(水)09:30~16:30

主催:設計テックス

開催場所:大崎ブライトコア4階 第3会議室

17'0607機械要素を理解した実用メカ設計実体験基礎研修

東京 仕様・機構・駆動を理解した実用メカ設計実体験研修

2017年06月14日(木)09:30~16:30

主催:設計テックス

開催場所:都内都心部で調整しております。しばらくお待ちください。

17'0614仕様・機構・駆動を理解した実用メカ設計実体験研修

東京 設計ミスを減らすための 検図の基本とポイント

2017年07月06日(木)10:00~17:00

主催:テックデザイン

開催場所:都内都心部で調整しております。しばらくお待ちください。

プログラム内容:設計ミスを減らすための検図の基本とポイント

~設計図面の見方,検図の概念,重要チェックリスト,ミスの抽出と再設計~

回覧用チラシPDF

1

設計者のための自己検図のやり方設計ミスを防ぎ、図面の出戻りやクレームを回避するために

2017年07月07日(金) 午前10時 ~ 午後5時

主催: 大阪府工業協会

開催場所: 大阪府工業協会 研修室

プログラム内容: 詳細

2017.07.07 自己検図のやり方-001

機械要素を理解した 【実用】 メカ設計予備知識ゼロから始める、機械装置の機構設計

2017年07月08日(土) 午前9時30分 ~ 午後4時30分

主催:大阪府工業協会

開催場所: 大阪府工業協会 研修室

プログラム内容: 詳細

2017.07.08 実用メカ設計-001

 

東京 仕様・機構・駆動を理解した実用メカ設計実体験研修

2017年07月20日(木)10:00~17:00

主催:日刊工業新聞社

開催場所:日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム

プログラム内容

チラシPDFダウンロード

0720実用メカ設計-1-0010720実用メカ設計-2-001